2016年02月29日

マガモを飼育生産ですって。

河北新報の記事です。

「山形・舟形の庄司さん マガモを飼育生産」
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160228_52008.html

雛を供給して回収する、つまりレンタルシステムを行っているみたいですが、画期的だと思いますね。
農家は雑草を処理できるわけですし。
回収したマガモは食肉でそっちの流通に乗せるわけです。
雛の餌代も掛かりませんし。

頭を捻れば(資金もあればですが)、さまざまなビジネスが期待できますね。


にほんブログ村


にほんブログ村




posted by ぴよ at 00:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

きのこのクルミ和え

こんにちは「ぴよ」です。

猟期も終わってしまいましたし、今後は畑とか野山とか釣りとかにシフトしていくわけですが。
実はまだ、去年の遺物が残っているのです。それは・・・
「クルミ」です。
こいつを食べないことには、新たなステージは迎えられないわけです。
というわけで食べましょう。

まずは中身を取り出さないといけません。
コレが硬くてめんどくさい。が、頑張って中身を取り出します。
IMGP1969.jpgIMGP1968.jpg
うん、身が詰まってますね。
手が痛くなりながらも割ってほじってを繰り返します。
ある程度ほじりだせましたよ。

というわけで料理スタート。
今回は「きのこのクルミ和え」を作ります。
きのこのクルミ和えと言えば、皆さんもご存知さいとうたかを氏の「サバイバル」で、サトルの父さんが酒のつまみで食べていたアレです。アレですよー!

まず、取り出したクルミをコンロで炒ります。
IMGP1972.jpg

少し焦げ目がついたら、皿にあげて砂糖、みりんを入れつぶしながら混ぜます。
IMGP1974.jpg

そのうちペースト状になってきたらとりあえずコチラはOK。
IMGP1975.jpg

だし汁にきのこ(今回はブナシメジ&ムクドリで余ったマッシュルーム)を投入。
煮て味を染み込ませます。
IMGP1977.jpg

きのこの水気を切って、先ほどのクルミを和えたら完成です。
IMGP1979.jpg

写真ではあまりクルミが絡んでませんが、冷めてきたらいい感じにクルミが絡みました。
嫁も「うまっ」っと言っていたので満足です(笑)

うまくて満足ですがクルミはまだいっぱいあります。
IMGP1971.jpg

・・・何に使おう^^;


くるみ割りに特化してるこっちのほうが、ホームセンターで売っているものより効率がいいみたいです。
買おうかなぁ・・・。

amazon


楽天
和くるみ割り器 ほじくるみん付きセット 日本製


にほんブログ村


にほんブログ村











posted by ぴよ at 22:20| Comment(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

ムクドリを食べるよ!

※猟で獲った獲物の画像があります。自己責任でお進みください※












こんばんは「ぴよ」です。

今期獲ったムクドリを料理したいと思います。
前期はただ焼いて食べただけですから、今回は何か作りたいですね。

というわけで「ムクドリのシードル煮」を作りたいと思います。
シードルとはリンゴで作られたワインです。
色々売っているようですが、料理に使うのは「ドライ」タイプのほうが良いようです。
IMGP1966.jpg
なぜ普通のワインでなくシードルを選んだか。
それは「ハントクック」にシードル煮が出てきたからです(笑)

まずは肉に塩コショウと小麦粉をまぶして下味をつけます。
IMGP1959.jpg
少し時間を置いてなじませたら焦げ目がつくまで焼きます。
IMGP1960.jpg
焼いている間にタマネギ、ニンジン、マッシュルームを切っておきます。
鳥にある程度焼き色がついたら一旦フライパンから取り出し、タマネギを炒めます。
タマネギがしんなりしたら、ニンジン、マッシュルーム、ムクドリを投入。
IMGP1962.jpg
ここにシードルを入れていい感じに煮ます。
火からあげる前に生クリームと塩コショウで最後の仕上げ。
最後にパセリをかけます。
・・・と言うわけで完成です!
IMGP1967.jpg

味のほうは・・・
肉は前回同様野性味あふれる感じです。
そこにシードルの酸味が加わっていい感じです。
もう少し煮込む時間をとっても良かった気がしますが、それは次回の課題と言うことで。
ご馳走様でした。

シードル単品でもなかなか美味しかったです。
酒の量がどんどん増えていく・・・^^;

amazon


楽天
ニッカ シードル ドライ 200ml 1ケース


にほんブログ村


にほんブログ村








posted by ぴよ at 20:43| Comment(3) | 狩猟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする